業務スーパーの鶏そぼろはショウガが効いて白米のお供に最適。常備品に推奨します!

業務スーパー鶏そぼろ

鶏そぼろ160g |128円(税込) 
※2021年1月購入

業務スーパーの「鶏そぼろ」知ってる?!

鶏肉を使った甘辛醤油味のそぼろ。しょうがが効いて白米との相性が抜群です。たっぷり大容量の160g入り。お弁当やごはん、卵焼き、炒飯、とろみをつけたアレンジレシピにも使えて非常に便利でした。

スポンサーリンク

業務スーパーの鶏そぼろとは?

業務スーパーで買える鶏そぼろは、国内自社関連工場で製造加工された瓶入り商品。甘辛しょうゆで味付けされた粗びき鶏そぼろが160g入っています。

業務スーパー鶏そぼろの中身

カロリーは100gあたり215kcal(脂質 6.4g、炭水化物24.7g)です。

鶏そぼろはシリーズ商品のひとつになります。

業務スーパーフレーク・そぼろのシリーズ
  • ※2021年1月~2月に購入

鶏そぼろの特徴

業務スーパーの鶏そぼろは、国内製造品です。業務スーパーを運営する(株)神戸物産のグループ会社、宮城製粉株式会社の工場で製造されています。

業務スーパー鶏そぼろの瓶

具材の鶏肉は国内またはタイ産・ブラジル産を使用。粗びきタイプのひき肉が使われており、ごぼう、にんじん、ショウガもたっぷり入っています。具材はいずれも粒感が分かるくらいの大きさがあります。

原材料にある名称は「そうざい」となっています。そのままで”おかず”としていただける完成です。

味・感想

業務スーパーの鶏そぼろは、しっかりとした味付けで、食感がよく食べ応えがありました。白米といただくシンプルな食べ方で美味しくいただけます。

大きめの鶏肉にごぼう、しょうがなどのお野菜は程よい固さがあり、噛むほどに風味がしっかりと感じられました。味付けの”甘辛しょうゆ味”については、最初に甘みが、最後に辛みが少しあります。具材のしょうが効いているせいか、子どもからの評価は期待より低くく残念…。子どもには卵と絡めたレシピで出すようにしています。卵焼き、炒飯などおすすめです。

お弁当に乗せてもよし、卵焼きに入れてもよし、炒飯にしてもしっかりとした味付けになっておいしかったです。

おすすめ度:★★★★★

価格・値段

鶏そぼろ(160g)|128円(税込)
※2021年1月購入

賞味期限・日持ち

購入時で約5か月間ありました。

カロリー・栄養成分表示

鶏そぼろのカロリーと栄養成分表示はこちらです。

鶏そぼろの栄養成分表示(推定値)100g当たり
エネルギー 215kcal
たんぱく質 15.0g
脂質 6.4g
炭水化物 24.7g
食塩相当量 2.8g

原材料・保存方法

■名称:そうざい■原材料:鶏肉(国産又はタイ産又はブラジル産)、野菜(ごぼう、にんじん、しょうが)、糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)、粒状大豆たん白、しょうゆ、植物油脂、ごま、食塩、たんぱく加水分解物、食肉風味調味料、唐辛子/甘味料(ソルビトール)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、増粘剤(キサンタン)、着色料(紅麹、ラック)、(一部に小麦・大豆・鶏肉・ごまを含む)■内容量:160g■保存方法:直射日光、高温多湿を避けて常温で保存■製造者:宮城製粉株式会社■発売元:株式会社神戸物産

業務スーパー鶏そぼろ原材料