業務スーパーで買える1個30円代のどら焼きはコスパ優等生の和菓子。日持ち・味・より美味しくする技を紹介

業務スーパーのどら焼き

どら焼き|37円(税別)/39.96円(税込8%)
※2021年7月購入

業務スーパーの「どら焼き」知ってる?!

業スーの格安お菓子の中でもひときわ目を引く安さの商品!1個37円という驚き価格のどら焼きです。手のひらサイズの大きさ&厚み、重量感も十分で食べ応えあり。我が家ではリピ買いしています~。

スポンサーリンク

業務スーパーのどら焼きとは

業務スーパーのどら焼きを出した

業務スーパーで買えるどら焼きは、1個から購入できる業スー人気の激安和菓子。1個37円(税別)には驚きます。サイズは直径9㎝・厚み2㎝ほど。重さは実測で76gありました。カロリーは1個あたり215kcalです。

業務スーパーのどら焼きの生地

豆乳入りの生地に、粒あんがたっぷり入ったどら焼き。生地は甘い香りで、厚みがあります。豆乳の独特の風味はないため、食べやすいと思います。

業務スーパーのどら焼きの断面

中の餡はずっしり、たっぷり入っていますよ。

期待通りの甘い和菓子を楽しめます。生地ははちみつのまろやかな甘さがグッド。餡はねっとりとして甘めです。疲れた時に頬張りたくなる和スイーツ。コスパはかなりいいと思います。

個包装タイプで日持ちもするため、1個・2個自宅に常備しておくと便利ですよ。

和菓子メーカーが手掛けるどら焼き

とてもお値打ちな商品ですが、歴史ある和菓子メーカーが手掛けるどら焼き。原材料は安心感高めでです。

メーカーは、島根県に本社を置くおもち・饅頭の製造販売をしている「株式会社日吉製菓」。創業は大正9年と歴史があり、90年以上にわたり和菓子作りをしているメーカーになります。

和菓子メーカーが手掛ける和菓子だと感じさせられるのが原材料。安心感がありますね。

【原材料】
砂糖(韓国製造)、小麦粉、小豆、卵、植物油脂、はちみつ、水あめ、豆乳/膨張剤、(一部に小麦・卵・大豆を含む)

コスパは?

業務スーパーのどら焼きの餡

業務スーパーで買えるどら焼きは、1個37円 (税別) 。サイズは直径9㎝・厚み2㎝、重さは実測で76gでした。一般的などら焼きサイズなのでかなり安いです。他店なら、安くても1個100円くらいはすると思います。

また訳あり品で販売しているミニサイズのどら焼き(1kgの大袋サイズ)場合で1個(23g)43円ほどですから、業務スーパーのどら焼き価格の安さは十分に伝わるかなーと思います。

とにかく、安いです。

もっと美味しく食べるコツ

業務スーパーで買えるどら焼きは、1個37円(税別)。十分なコスパですが、生地はポソっとした感覚があると思います。

もっと美味しく食べる方法として、レンチンはおすすめです。軽く温めると、生地がふんわり・餡がとろっとして非常に美味しかったです。

こちらがレンチンしたどら焼き。ふんわり・とろーりして美味しかったです♪

業務スーパーのどら焼きの断面
ママちゃん
ママちゃん

出来立てを食べているような感じになりましたー。

今回は700W(ラップなし)で20秒加熱しました。加熱時間は機器によるので10秒くらいで様子を見るといいと思います。

まとめ

業務スーパーのどら焼きの断面

業務スーパーで買えるどら焼きは、コスパ抜群の節約菓子の優等生。割高なイメージのある和菓子をとてもお値打ちな価格で購入できるのがいいですね。しかも個包装の食べ切りサイズ。日持ちも十分あるので常備品におすすめできます。

おすすめ度:★★★★★

価格・値段

どら焼き|37円(税別)/39.96円(税込8%)
※2021年7月購入

賞味期限・日持ち

購入時で3週間ほどありました。

カロリー・栄養成分表示

1個あたり
エネルギー 215kcal
たんぱく質 4.0g
脂質 1.7g
炭水化物 46.1g
食塩相当量 0.2g

原材料・保存方法・原産国名

■名称:和菓子■原材料名:砂糖(韓国製造)、小麦粉、小豆、卵、植物油脂、はちみつ、水あめ、豆乳/膨張剤、(一部に小麦・卵・大豆を含む)■内容量:1個■保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください。■販売者:株式会社サン・アローズ■製造者:有限会社日吉製菓