業務スーパー台湾直輸入品「薄焼き餅(ほうれん草)」とは?アレンジと焼き方のコツを解説

業務スーパー台湾薄焼き餅のパッケージ

薄焼き餅(ほうれん草)|398円(税込)
※2021年4月購入

業務スーパーの「薄焼き餅(ビン)」知ってる?!

業務スーパーの薄焼き餅(うすやきびん)は、台湾からの直輸入品になります。台湾屋台グルメの一つ「葱抓餅(ツォンジュアビン)」に、ほうれん草が練りこまれた冷凍食品。サクサク・もちもち食感の台湾屋台グルメが手軽に味わえます。サクサクに仕上げる手順はなかなか楽しかったです!!

スポンサーリンク

薄焼き餅(ほうれん草)

業務スーパーの薄焼き餅(うすやきびん)は、ほうれん草が練りこまれた生地に葱を巻き込んで焼いた小麦餅(ビン)。台湾直輸入の冷凍食品になります。

内容量は600g、5枚入っています。カロリーは1枚(120g)あたり295kcalです。

業務スーパー台湾薄焼き餅のパッケージ

小麦粉で作った生地に油を塗り、葱を巻き込んで焼いた餅(ビン)は、本場台湾で「葱抓餅(ツォンジュアビン)」と呼ばれ夜市の定番メニューとなっています。

台湾で屋台に行った経験があります…ですが、薄焼き餅は未体験👀とても気になります!

業務スーパーでは、薄焼き餅「ほうれん草」の他に「青ねぎ入り」の取り扱いがありますよ。

1枚72円!原材料はシンプルです

業務スーパー台湾薄焼き餅の中身

薄焼き餅はパラフィン紙に挟まれた状態で入っています。1枚の大きさは直径20㎝ほど。全部で5枚入っています。価格は1枚あたり72円くらいになりますね。

業務スーパー台湾薄焼き餅の大きさサイズ

袋はジップタイプではないので、密封袋などに入れるとよさそうですね。

業務スーパー台湾薄焼き餅の保存

生地の緑色は、ほうれん草。大きめの具は葱になります。

業務スーパー台湾薄焼き餅の表面

具材はとてもシンプルですよ。

原材料
小麦粉、大豆油、ねぎ、ごま、ほうれん草、食塩

あれ!「薄焼き餅」という品名ですが、餅は入っていません。モチモチ食感から、名づけられているようですね。

調理方法と仕上げ手順を確認

調理法は、2つの方法があります。

フライパン調理の場合
1:フライパンに油を引かずに凍ったまま薄焼き餅をいれ、中火で加熱する
2:裏返しながら焼き色を付ける

オーブントースター調理の場合
1:予熱後凍ったままの薄焼き餅を焼く5分、焼き色がつくまで加熱する

今回はオーブントースターで加熱しました。220度で5分ほど加熱。焼き色があまりつかなかったので、2分ほど様子を見ながら追加熱しました。出来上がりがこちら。

業務スーパー台湾薄焼き餅

香ばしく焼きあがりました。外側がカリカリとしているのがわかりますね。

薄焼き餅はこの後の手順が大切です。出来立てアツアツのうちに、焼きあがった薄焼き餅に空気を入れていきます。

業務スーパー台湾薄焼き餅を作る手順

箸などでほぐす、ほぐす、ほぐす。かなり美味しそうに仕上がりました!

業務スーパー台湾薄焼き餅の出来上がり

サクサクに仕上げるポイントを解説

サクサクに仕上げるポイントは2つあります。

1つ目は「焼き加減」です。表面に焼き色がしっかりつくまでしっかりトーストするとサクサク感が増します。まずは生地が軽く膨らむくらいまで焼き上げます。生地の縁が少し膨らんでいるくらいが目安になると思いますよ。

業務スーパー台湾薄焼き餅

そして表面の焼き入りを見ながら取り出します。加熱機器によって加熱時間は変わるので、最初はしっかりと時間をチェックするといいと思います。

2つ目は、ほぐし方です。焼き上がりすぐに力いっぱいほぐすのがおすすめです。

業務スーパー台湾薄焼き餅

グイグイほぐすと、サクサクの層が綺麗に出来上がりますよ。

味とアレンジ

業務スーパー台湾薄焼き餅の出来上がり

生地は、サクサクとして、厚みのある部分ではもちもち感がしっかりと感じられます。味は葱の風味が強めですが、全体的にあっさりとしています。好みのディップでいただくとより美味しくいただけると思います。

業務スーパー台湾薄焼き餅の出来上がり

我が家は岩塩でいただきました。薄焼き餅は食感がいいので、お塩だけで十分美味しくいただけました。卵やベーコン、チーズなどを巻いたアレンジもできるようなので試したらまた紹介します!

まとめ

袋から出てきた、緑色の板のような生地をみて「どんな味なんだどう…」と不安になっていましたが、加熱とともに広がる芳ばしい香りからワクワク感に変わりました。

空気を入れる手順では試行錯誤しましたが、イメージ通りのビジュアルが完成し、期待通りの食感が体験できました。振り返ってみると、ちょっとしたコツ(ご紹介した2つのポイント)を押さえておけば、簡単にできます!

業務スーパー台湾薄焼き餅の出来上がり

何より、自宅で台湾のB級グルメが手軽に味わえるとは…。話が盛り上がりますよね~。またアレンジは幅が広めなので、工夫すると楽しみ方が広がると思います。

1枚あたり72円。食べ応えがあるので、おかずなら1枚で2人前くらい。メイン料理としてなら1枚で十分満足できると思います。具材をプラスすると栄養バランスがよさそうですね。朝食やおやつ用、おつまみ用に常備しておくと便利です。

おすすめ度:★★★★☆

価格・値段

薄焼き餅(ほうれん草)|360円(税込)
※2021年4月購入

賞味期限・日持ち

購入時で約10か月ありました。

カロリー・栄養成分表示

薄焼き餅1枚(約120g)当たり
エネルギー 295kcal
たんぱく質 4.6g
脂質 13.4g
炭水化物 36.8g
食塩相当量 0.8g

原材料・保存方法・原産国名

業務スーパー台湾薄焼き餅の成分表示

■名称:冷凍 小麦餅(ビン)■原材料名:小麦粉、大豆油、ねぎ、ごま、ほうれん草、食塩■内容量:600g■保存方法:-18℃以下で保存してください■原産国名:台湾■輸入者:株式会社神戸物産